脊柱管狭窄症による腰痛、歩行困難が改善したK.E様の喜びの声

お客様写真

筋肉の衰えや血流の改善を良くするために辻堂周辺の3つの院にお尋ねしたのですが、一番信頼できると感じたのが、「きずな鍼灸整骨院」でした。

現在90歳を超えた私が、7年前から「脊柱管狭窄症」「頚椎症」の診断を受けて、腰の痛み、歩行の困難、手の痺れなどの症状で悩み始めました。

初めは整形外科の投薬治療をしておりましたが、手の痺れは緩和しましたが、腰の痛み、歩行の困難は改善しませんでした。

 

「脊柱管狭窄症」は手術を勧められていましたが、周りの友達の話を聞いていると、必ずしも良くなるとは限らない、手術での変化に苦しむ例もあるということだったのと、年齢を考え、手術をしないことを決めました。

通っているうち、腰痛や歩行困難は改善され、今では神奈川から東京まで外出をすることができるまでになりました

また、最近、頭や耳の後ろ、首筋に痛みが起こることがあったのですが、まず「きずな」に行ってみたところ、30分の施術ですっかり安心し、気持ちが楽になりました。

「きずな鍼灸整骨院」さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

 

おかげさまで周りの友達から「元気で羨ましい」と言われます。今、辛い症状でお悩みの方、トライしたことは信じて続けることを意識してみてください。これが7年間脊柱管狭窄症と向き合っている私からのメッセージです。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

酷い腰痛、坐骨神経痛と足のしびれが楽になりました。
坐骨神経痛の鈍痛が和らぎました。
腰、足、肩の筋肉痛、坐骨神経痛、変形性膝関節症の施術してもらうと早く回復して楽になります。